北枕ってホントはどうなの?もう北枕が縁起が悪いと言われるのは時代遅れか?!実は今北枕が縁起が良いとされてるって知ってた?

みなさん寝るときに枕の方角は気にしますか?

一般的に北枕って嫌煙されがちですよね。

 

私もなぜかわからないですけど、北枕は縁起がよくないからって避けていた部分もありました。

 

実際のところはどうなのでしょうか。調べてみると実は北枕って案外良いものだったんですよ!

 

北枕ってホントはどうなの?縁起が悪いとされている理由って何?

・そもそも北枕で寝るとなぜいけないといわれているの?<北枕の由来>

・枕の方角の新しい考え方<開運睡眠>

・結局どの方角で寝るのがベストなの??<開運方角のまとめ>

 

そもそも北枕で寝るとなぜいけないといわれているの?<北枕の由来>

 

北枕のはなぜ縁起が悪いと言われているのかはお釈迦様に関係していると言われています。

 

実はお釈迦様が、亡くなった時に寝ていた方角が北。

北に頭を向けて寝ていたのです。

 

 

そこから「北枕=縁起が悪い」と考えるようになったのだと言われています。

 

そしてこの文化的な風習は、どうやら日本特有のものらしいのです。

※私がカナダで生活していた時にホストマザーに北枕の話をしたら何それって言われてしまいました(笑)

 

 

どうやら調べてみても、日本だけの習慣らしいのです。

海外では特に、ベッドにまつわるこのような風習はないのだとか。むしろホテルでのチップの風習を何とかしてほしいものですが。。。

 

脱線しましたが、本題に戻ると、現代では北枕などは特にそれほど気にしなくてもいいのかもしれません。むしろ風水によると北枕は実は寝るにはとても良い方角なのです!!

 

 

枕の方角の新しい考え方【睡眠風水】

 

前述しましたが、ここからは少し抽象的な風水の話になっていきます。

皆さんは風水や運気などは信じますか?

 

風水や占いなどの類は、実は大企業のトップの方が大きな商談を決める際の、判断材料にしているケースが多々見られます。

 

 

自分が波に乗るための後押しを必要とするときに、占いや風水は一役買っているのです。

 

では睡眠で運を味方につけるための開運方角とは、どこなのか詳しく見ていきましょう。

 

北枕

 

風水では気の流れというものがあり、これは北から入り、南へと流れ出ます。

 

つまり北に頭を向けると、いい気をたくさん収集できて、悪い気を足から逃がすことが出来ると言われています。

 

つまり北枕は実は良いとされているんですね。

気の流れだけではなく、北は人間関係を円満にしたり、お金関係でのトラブルや無駄遣いを抑えてくれます。

 

 

南枕

 

前述した通り南に気が流れ出てしまうので、風水的にはあまりお勧めはできない方角です。

 

方角の力としては火の力を持っているので、自分を高めるのには効果的だと言われていますが、一方で睡眠中はその火の力を受けすぎてしまいます。

 

 

一度眠ってしまったら、その方角からは寝ている間、動くことが出来ないので、寝ている間は火の力をずっと受けていることになるのです。

 

 

東枕

 

東は太陽が昇る方角だけにとても強い力を持っています。

生命エネルギーを私たちに与えてくれる太陽と同様に、成長の気や活力の気に満ちている方角です。

 

特にその中でも、仕事運が上がる方角と言われていて昇進や業績を上げたい人が好んで寝る方角です。

 

 

 

西枕

 

西は東の反対で日の沈む方ですよね。

 

生命エネルギーを与えてくれる東枕と対になるので、生命エネルギーを奪われると思う方もいらっしゃるようですが、風水では必ずしもそうではありません。

 

 

実は西は日の沈む方角は落ち着きや休息を象徴しています。よって一番寝やすい方角と言われています。

 

しかしやはり日の沈む気を受けてしまうので、落ち着きとともにやる気ダウンにもつながってしまいます。

 

 

結局どの方角で寝るのがベストなの??

 

それぞれの効果をまとめると以下のようになります。

北枕 健康運 金運 人間関係

 

南枕 人気 名声

 

東枕 仕事運 成長 若さ

 

西枕 安定 落ち着き

前述した通り南枕はやはり寝るときに限ってはマイナスの影響が大きいのでお勧めはできませんが、他の方角に関しては現在の自分の求めたいものを基準にして検討しても良いですね。

 

ちなみに一番いいとされている枕の方角は北とされています。もし北枕の悪いイメージを拭い去れないのであれば、東もお勧めです。

 

あわせて読みたい